暇つぶ速報

みんなの暇つぶしをお届け

    2020年08月

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無し暇つぶさん 2020/08/02(日) 06:52:15.37 ID:CAP_USER9
    7月22日、第3子となる男児を出産したタレントの小倉優子(36)。
    今年3月、第3子の妊娠を公表した直後、一昨年に再婚した歯科医の夫(46)と離婚騒動のさなかにあると報じられていたが、出産を報告するフォロワー39万人のインスタには、奇妙な表現が盛り込まれていた。そこには、

    《出産を支えてくれた主人にも、心配してくださった皆様にも心から感謝の気持ちでいっぱいになりました!!》と、渦中の夫への感謝が記されていたのだ。

    子どもの誕生日、性別、顔写真まで
     
    別居報道後、小倉はインスタに、《夫を支える妻として至らない点がありました》とメッセージを掲載し、以降、更新することはなかった。

    子どもの将来を考える最近の芸能人のあり方と、小倉の流儀を比べるスポーツ紙記者は、
    「出産の公表については、子どもの性別を明かさない、出産日を明かさないことで、将来的にタレントの子どもということを特定されないように注意を払う親が増えていますが、
    小倉の場合は、性別に出産日も明らかにしたうえで、子どもの写真まで出してしまう。危機意識が昭和!」と冷ややかに見る。

    加えて、弁護士を介して離婚の話し合い中とされていた夫への感謝を、あえてここで表明するテクニック。そのやり口が、
    「ネットでは“プロ女子”って、冷ややかに絶賛されていますよ。本当に感謝するなら、具体的なエピソードを含め、例えば出産に立ち会ってくれたとか、
    出産を大喜びしてくれたといった夫の表情がわかる伝え方をしてもいいと思いますが、夫の表情がまるっきり見えない文章なんです」(前出・スポーツ紙記者)

    実際、夫が、出産にあたり小倉を支えていたかもしれない。さらに夫婦関係についても、
    《私達夫婦についての事実とは異なる報道でお騒がせ致しておりますが、主人からの思い遣りに感謝しつつ過ごしておりますので、どうぞ温かく見守ってください》と伝えている。

    この投稿に前出・スポーツ紙記者は、
    「別居が解消されたとか、どこが事実と異なるのか、とか、具体的なことは一切、書かずに、当たり障りのない表現です。夫サイドも、『そんなことはないです』と反論しづらい内容になっている」と分析。さらに

    「離婚に関しては、どちらかに相手を裏切るような非があり夫婦関係が破綻していたという原因がない限り、そう簡単に認められない。子どもが生まれましたから、離婚するにしろ修復するにしろ、ゆうこりんペースで事は進むと思いますよ」
    と見通す。

    つづく

    8/1(土) 21:31配信 週刊プライム女性
    https://news.yahoo.co.jp/articles/08cd3f0874d68030fbc378f59579aa9a88c822e6

    写真
    no title

    【【#小倉優子 】<危機意識はまるで「昭和」!>夫が反論しにくいコメントが逆に怖い・・“プロ女子”って、冷ややかに絶賛」#さくら  [Egg★]】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無し暇つぶさん 2020/08/05(水) 21:08:08.78 ID:CAP_USER9
    堀江貴文(Takafumi Horie)
    @takapon_jp
    スーパーうんこ
    愛知が独自の緊急事態宣言 6日から移動自粛要請 (共同通信) https://news.line.me/articles/oa-rp70841/74082d055cb9?utm_source=Twitter&utm_medium=share&utm_campaign=none… #linenews
    https://mobile.twitter.com/takapon_jp/status/1290971261884014592
    https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

    【【Twitter】#堀江貴文 愛知独自の緊急事態宣言に「スーパーうんこ」 [牛丼★]】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無し暇つぶさん 2020/08/07(金) 18:32:51.58 ID:CAP_USER9
    2020年08月07日 10:54芸能
    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2020/08/07/kiji/20200806s00041000303000c.html
    no title


     女優の波瑠(29)が主演を務めるテレビ朝日系ドラマ「未解決の女 警視庁文書捜査官」(木曜後9・00 初回は後8・00)が6日に2時間スペシャルでスタートし、初回の平均世帯視聴率(ビデオリサーチ調べ、関東地区)が13・1%だったことが7日、分かった。

     警視庁捜査一課「特命捜査対策室第6係」(通称・文章解読係)に配属された肉体派熱血刑事・矢代朋(波瑠)と、鈴木京香(52)演じる文字フェチの頭脳派刑事・鳴海理沙がバディを組み、“文字”を糸口に未解決事件を鮮やかに解決していく爽快なミステリードラマ。波瑠の出世作、NHK朝の連続テレビ小説「あさが来た」の脚本を務めた大森美香氏が、瑞々しい人間描写を散りばめながら軽やかに描く。

     18年4月クールに放送された前シリーズは、初回から14・7%と高視聴率を記録。以降は一度も2桁を割ることなく、高水準でフィニッシュした。

     初回は、矢代朋(波瑠)はある日、鳴海理沙(鈴木)と主任・草加慎司(遠藤憲一)とともに、京都府警を訪ねる。実は3日前、京都市内で喫茶店経営者・武村勇介(河相我聞)の遺体とともに、「男」という漢字が3つ連なる赤インク文字が発見されるという、異様な事件が発生。奇しくも、5年前には東京都内でもIT業界の人間がふたり相次いで殺され、いずれも未解決のまま時が流れていた…という展開だった。

    【【テレ朝】波瑠主演「未解決の女」初回2時間SP 13・1% 第2シリーズも好発進 [鉄チーズ烏★]】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無し暇つぶさん 2020/08/08(土) 06:50:18.55 ID:CAP_USER9
    投稿日:2020/08/08 06:00 更新日:2020/08/08 06:00
    https://jisin.jp/entertainment/entertainment-news/1883515/
    no title


    「8月5日に誕生日を迎える柴咲コウ(38)ですが、京都の野外会場で無観客ライブを開催し、その様子を配信します。彼女は毎年、ファンクラブ会員限定でバースデーイベントを開催していました。昨年の会場は軽井沢で参加費は5万円。今年の無観客ライブも本編は有料配信にするとはいえ、コロナ禍のなかでの“苦肉の策”となりました」

    そう語るのは、柴咲の知人。

    彼女は’16年に「レトロワグラース株式会社」(以下・レ社)を設立し、自ら代表を務めている。3月末に所属事務所を退社して以降、レ社は本格的にプロダクション事業にも進出したが、もろにコロナ禍の影響を受ける形に……。

    “私の会社を守りたい”、そんな気持ちが強まっているためもあるのか、柴咲は女優業への意欲を燃やしているという。

    「8月下旬から配信されるオムニバス映画『緊急事態宣言』にも出演していますし、10月期からは、『35歳の少女』(日本テレビ系)で、5年ぶりに民放で連続ドラマの主演を務めます。また有名女性監督の映画作品への出演もすでに決まっているそうです」(芸能関係者)

    出演する作品は自ら慎重に吟味するという柴咲。そんな彼女でも仕事が次から次に決まる陰には、“敏腕エージェント”の存在があるという。

    「所属事務所から独立することで、仕事の選択の自由度は増します。そのいっぽうで映画会社やテレビ局との交渉もこなさなくてはならないのです。そこでギャランティの一部を対価にして業務を肩代わりしてくれるのがエージェントで、柴咲さんが契約しているのは、かなり“やり手”だと聞いています。また優秀なエージェントが増えていることも、芸能人たちの独立が増えている背景にあるようです」(別の芸能関係者)

    8月5日には39歳となる柴咲。前出の知人はこう語る。

    「彼女は、以前は雑談の中などで『私もいつかは結婚したい』と、語っていました。でも最近は、まったくそんな話をしなくなったのです。それだけ会社存続への危機感を抱いているのでしょうか」

    柴咲にとって30代最後の1年は、結婚の2文字を封印して仕事にまい進することになりそうだ。

    「女性自身」2020年8月18・25日合併号 掲載

    【【女優】柴咲コウが独立後も好調なワケ 背景に敏腕エージェントの存在 [鉄チーズ烏★]】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無し暇つぶさん 2020/08/06(木) 12:48:58.27 ID:CAP_USER9 BE:155222373-2BP(0)
    sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
    8/6(木) 12:29配信
    オリコン

    『鬼滅の刃』に興味津々な竹内涼真 (C)ORICON NewS inc.

     俳優の竹内涼真、女優の中条あやみが6日、都内で行われた電子書籍配信サイト『コミックシーモア』の新CM発表会に参加。興味のあるマンガについて語り合った。

    【写真】竹内涼真と中条あやみがマンガに!『コミックシーモア』新CMカット

     マンガについて問われると竹内は「20歳過ぎて、この仕事をやらせていただくようになってから、原作モノの映画やドラマの時に読み込むことが大きいですね」と明かす。実写化作品の原作となるマンガは、どのようにして読み込むのか。「原作をリスペクトして作品に入る作業。自然体につなげるのか、前にやらせていただいた『帝一の國』という作品はマンガに忠実でした。その作品によって違います」と自身の考えを語ると、「そんなにマンガが詳しい方ではない。原作モノをやらせていただく時に『こんなに面白いマンガがあったのか』と勉強してますね」と感謝していた。

     爽やかなイケメンだけに、胸キュンラブコメマンガが原作の作品に引っ張りだこかと思いきや「意外にやってないんですよ。『青空エール』と『センセイ君主』ぐらいです」と苦笑いを浮かべる一幕も。今は大人気作品の『鬼滅の刃』が気になっているそう。「きょうだいが遊びに来ると『鬼滅の刃』の話をしている。追いつきたい。流行には一応、乗っていかないと取り残されちゃうかなと思って。あとは1巻だけ読んで、続きを読めていない『ULTRAMAN』。それを読み始めたいです」と話していた。

     一方の中条は「『鬼滅』は読んでます。学生時代はマンガの貸し借りもしてましたね」と懐かしむ。ただ、今はストーリー以外の楽しみ方も見つけたそう。「昔のマンガを読むのが好きなんです。時代背景が画で描かれている。その時代にはやっていたもの、口調が描かれているので今のマンガと違って面白いなと思います。勉強になります」と気になるポイントを解説していた。

     新CMで竹内と中条あやみは兄妹役で登場。マンガに夢中な兄役を竹内、マンガ好きな兄に影響されて自分もどんどんマンガにハマっていく妹を中条が演じている。7日から全国で放映される。

    https://amd.c.yimg.jp/im_siggBzI9HMVdD4RYaAVczHNqTw---x640-y519-q90-exp3h-pril/amd/20200806-00000348-oric-000-3-view.jpg

    https://news.yahoo.co.jp/articles/fa8365aa1cb52242916014ce8eb537bfe7e87b77

    【【俳優】竹内涼真、大人気『鬼滅の刃』に興味津々「流行には乗っていかないと」 [爆笑ゴリラ★]】の続きを読む
    記事検索
    最新記事(画像付)
    アーカイブ
    カテゴリー
    月別アーカイブ
    最新記事(画像付)

    このページのトップヘ